【予想外3選】プロセスエンジニアの業務内容

化学メーカー

どうも、化学メーカー新米プロセスエンジニアのらんまるです!

今回はプロセスエンジニアがどんな仕事をしているか、新米としての目線でまとめみます!

化学メーカーに入社して約半年が経過した今だから思う、

プロセスエンジニアとはどういう仕事なのか。

らんまる
らんまる

就活生や転職を考えている方は必見の内容です

ではさっそく見ていきましょう。

予想外① 「泥くさい仕事が多い」

入社して一番驚いたのはこれです。
泥くさい仕事が多いんです。

真夏の暑い日に工場を歩き回り、工事の段取りを組んだり、
土砂降りの中、レインコートを着て現場に向かったり

なかなかに泥くさい仕事をすることがあります。

就活の時はデスク周りで検討や会議をするイメージをしておりました。

もちろんそういったシーンも多いですが、実際に汗をかきながら働くことも少なくありません。

予想外② 「仕事の8割は“話す仕事”」

プロセスエンジニアはとにかく色んな人と話して話して話しまくります。

自職場の同僚はもちろんのこと、現場の社員や本社の人、研究部門の社員、関係会社のスタッフに至るまで、関わる人は非常に多いです。

そんな多種多様のスタッフにヒアリングしたり、自分の検討結果を説明したりします。

どんな職場でも人に説明して初めて仕事が前に進むかとは思いますが、

プロセスエンジニアには特に話す機会も人間も多いです。

予想外③ 「プラントの運転はしない」

これもなかなか驚いたのですが、プラントの日常運転にはほとんど首を突っ込みません。

トラブルや試運転などは細部にわたって指示を出すことがありますが、通常業務として運転に関わることは少ないです。

プラントの運転に関してはオペレーターとして採用された社員の方が担当する場合がほとんどです。

 

らんまる
らんまる

以上がボクが思い描いていたプロセスエンジニアの想像と違った印象になります!

ここからは実際に働いてみて、やっぱりそうだよなって思ったことをまとめてみました。

想定内① 「入社後も勉強し続ける」

社会人になったからといって勉強しなくなる訳ではありません。

学生時代のように、授業で習って試験を受けるような勉強はしなくなりますが、
仕事で使う知識を蓄えるための自発的な勉強はし続けることになります。

さらに資格試験や昇格試験などの対策をすることも多いです。

想定内② 「残業が多い」

基本的に化学メーカーでは、工場(プラント)が動いている時間の分だけ利益が生まれます。
つまり逆に言うと、プラントを停めてしまうとその分、損失が発生してしまいます。

これだけは避けなければなりません。

プロセスエンジニアは、プラントのトラブル対応や改造がメインの仕事であるため、スケールをきっちり守らなければならない業務をこなしながら、
日常の予測不能な事態に対応しなければならない。

そんなわけで思い描いたプラン通りに仕事が進まず、退勤時間が遅くなってしまうことも多々あります。

想定内③ 「自分の市場価値が上がりにくい」

プロセスエンジニアとして働いていると、自分の会社内でのみ通用するスキルやノウハウばかり身についてしまいます。

転職するとしても、同じ業界・職種でのみアドバンテージになるような経験ばかり積んでしまうことになると思います。

転職を想定してプロセスエンジニアになるのであれば、自分の業務に加えて市場価値を高めるための行動を自発的に行う必要があると思います。

さいごに

いかがだったでしょうか。
プロセスエンジニアというものがどのような職業なのか、

少しだけ具体的にイメージできたのであれば嬉しいです。

就活等について合わせてご覧いただきたい記事を下にまとめております!

【化学メーカー給料】院卒初任給公開
どうも、社会人一年目のらんまるです! 今回は、院卒化学メーカー1年目の初任給を公開したいとおもいます! 就活中の方や同世代の方の参考になれば嬉しいです。 ではさっそく見ていきましょう! 「らんまる」ってこんな人 初任給...
【早期内定】大手化学メーカー2社内定者の就活スケジュール
どうも、らんまるです! 今回は、23卒として就活をし、早期内定を獲得したボクの就活スケジュールをまとめてみました。 早期内定を獲得した2社はいずれも化学メーカーですので、メーカーを志望している方や、早期内定を狙っている方の参考に...

みんなさんの就活や転職がうまく進むことを祈っております!

ではまた〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました