【節約術】スマホプランの最適解 povo✖️マイネオ開通でトラブルがありました、、、

ライフスタイル

どうも、大学院生のらんまるです!

みなさん、スマホプランはどのようになさっていますか?

 

通信容量はたくさん欲しい、だけど、なるべく安く済ませたい、、、

その気持ち、非常によく分かります!!

 

そんな中、2022年7月からの楽天モバイルの改悪に伴って、スマホプランの最適解の一つとして、povoとマイネオのデュアルSIMが注目を集めていますね!

ボクもこの波に乗っかって、povoとマイネオモバイルのデュアルSIMに乗り換えることにしました!

その際に、トラブルが起きたので、今回はそのトラブルの内容や解決方法について共有したいと思います!

povoやマイネオについて、また、それらを用いたデュアルSIMについては、分かりやすく説明している記事がネット上にたくさんありますので、詳しく知りたい方はそちらをご参照ください。

これまでのスマホプラン

ボクは1年ほど前からpovoを使っておりました!(povo公式サイトはコチラから)

povoは基本料金がほぼ0円で契約することができ、自分が必要な通信容量をトッピングという形でその都度購入する仕組みです!

ボクは、データ追加60GB(90日間)で6490円のトッピングを購入していましたので、

ひと月当たりの通信費は、

6490円÷3ヶ月=約2163円/月

です。

これに電話した分の料金がプラスされるプランでした!

ですので、povoとマイネオのデュアルSIMを利用するために、新しくマイネオのみ追加で契約することになります!

マイネオモバイルの契約内容は?

ボクが契約したプランは次の通りです!(マイネオモバイル公式サイトはコチラから)

「Aプラン シングルタイプ スタンダード(最大1.5Mbps)」

これが月額990円になります!

現在はこのプランの新規加入受付は終了しております

Aプランというのは、auの電波圏に対応してるプランで、ざっくり言うとauの電波が届くところは使えます!

シングルタイプはデータ通信のみの契約で、音声通信(電話)は出来ません!

 

スタンダード最大1.5Mbpsはマイそくと呼ばれるプランで、データ通信の速度に制限が着きますが、基本的にはデータ使い放題になります。

プランの詳しい説明は、この記事では割愛させて頂きます!

 

auブランドのpovoを利用していましたので、マイネオでは,ソフトバンクやdocomoの電波圏に対応しているプランの方が、電波障害等のリスクを分散できる点において優れていると思います。

 

そんな中でボクがau対応のAプランを選んだ理由は、SMSの利用が無料で、SIMロックの解除が不要だったためです!

ボクのデュアルSIMの作戦としては、

電話番号の保持と音声通話はpovo
その他日常で使うデータ通信はマイネオ

このように2種類のSIMを導入することで、自分のデータ使用量の応じた最適プランを目指してます。

ちなみにボクの場合は、今までpovoでトッピング購入していた約2163円をマイネオの990円に置き換えることを目論んでいます!

マイネオ開通の手順

マイネオの公式サイトから契約申し込みを行うと、SIMカードと資料が自宅に届きます!

ボクの場合は、4日程で届きました。

この資料にある手順に従ってセットアップをするだけです。

ちなみに、ボクはシングルタイプでMNPなしの場合ですので、行う手順としては

①SIMカード取り付け
②ネットワーク設定
③メール設定

の3つのみです!

このネットワーク設定で若干のトラブルがありました、、、

 

 

どんなトラブルが起きたの?

トラブルは②のネットワーク設定で起こりました。

写真の手順7~11のプロファイルのダウンロードですが、設定の「モバイルデータ通信」をマイネオに指定する必要があります!

 

ボクはここでpovoを指定してしまっていたために、
一時的にpovoもマイネオも使えなくなってしまいました。
ここで取るべきだった具体的な手順を説明します。

設定アプリからモバイル通信を選択

 

1番上のモバイル通信を今回プロファイルを新しくダウンロードするマイネオ(mineo XXXプラン)を選択(写真では,分かりやすいように名前をマイネオに変えております)

 

この状態で資料の手順7〜11を行なってください!

モバイルデータ通信でpovoを選択してプロファイルをダウウンロードしちゃった!という方でも大丈夫!!
資料の1番下に書いてあるプロファイルを消去する手順に従って、マイネオのプロファイルを一度消去しましょう。

そして再度、上述の手順でプロファイルをダウンロードすれば大丈夫です。

ボクの場合は、再ダウンロード後、15分程度で、povoもマイネオも使える状態になりました!

 

まとめ

今回はpovoユーザーだったボクがマイネオの開通にあたって、遭遇したトラブルについてご紹介しました。

この記事が、ボクと同じようなトラブルにあった方のお役に立てれば嬉しいです!

povoとマイネオのデュアルSIMの満足度については、ボク自身がしっかりと利用した上で、今後まとめたいと思います!

今回のところはここまで。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました